2012/07/08

EFRコース

こんにちは DIVE OCEANSです。


晴天に恵まれたここパースで本日、EFRコースが開催されました。

EFRとはエマージェンシー・ファースト・レスポンスの略字で、

わかりやすく言うと、緊急ケアと応急手当てを学ぶコースです。


もし、家で家族が倒れたりケガをした時!!!!

デート中に突然恋人に異変が起こった時!!!!

皆さんは何ができますか??

残念ながら、普通そういった状況に出くわしても、

救急車などの助けを呼び、ただ待って見守ることしかできないと思います。


しかし!!!!

このEFRを受講し、エマージェンシー・ファースト・レスポンダーになると

少し違ってきます。

救急車の到着までの時間を利用して、この緊急事態のさらなる悪化を防ぐ力添えができるようになるのです。

もちろん、包丁で指を切ってしまった、捻挫をしてしまったなどの軽いアクシデントにも対応できるようになりますよ。


今回このコースを受講したのは、

男子潜水部『亜羅志(A・RA・SHI)』のメンバーの中で唯一の爽やかBOY K介さんです。

先日新しくインストラクターになったNATSUKOさん、MASAさんをアシスタントに迎え、講習は行われました。


一次ケアと称される、胸部圧迫・人工呼吸・気道閉そくへの対処方法などなど・・・

マネキンを使って練習しました。

二次ケアと称される、応急手当の練習ではNATSUKOさんやMASAさんに協力してもらい、

包帯や三角巾の巻き方などを練習しました。

K介さんはその人柄がとても良く出ていて、とても親切で優しく、丁寧なスキルを見せてくれました。


K介さんからEFRコース感想を頂きました。

『今回EFRを習い、ケガや病気をした人への対処の大切さを学びました。

今後は今日習ったことを活かし、ケガ等をしている人の助けになりたいと思います。

ダイバーさんだけでなく、一般の方にも是非知っておいてほしいと思いました。

これからの世の中には絶対身につけておくべきことだと思いました。

でも、今日習ったことを実施する様な状況にならなければいいなとも思います。』



K介さん一日お疲れ様でした。もしもの時!!!は自信を持って対応してくださいね。


DIVE OCEANではノンダイバーさんへもこのコースを実施しております。

成人を対象にしたコースは今回のEFRコースになりますが、

乳児、幼児などのへの緊急ケアコースCFC(ケア・フォー・チルドレン)コースも実施可能です。

こちらのコースは小さいお子さんをお持ちのご家族の方や、

学校関係者の方、児童英語など学びにこられている方にオススメです。

ぜひ、興味のある方はお問い合わせください。


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。