2012/08/16

俺のこだわり スーツ編

こんにちは DIVE OCEANSです。


さてDIVE OCEANSではもうすぐプレダイブマスターコースが始まり

ます。

この気合feel20どうでしょうかfeel14


※プレダイブマスターコースとは、

弊社のオリジナルコースでダイブマスターの本コースに入る前の準備コースです。

ダイブマスターコースで新しいことを学ぶ前に、

今まで習ってきたコースの復習と総まとめをします。

このオリジナルコース『プレダイブマスターコース』気になる方はお

問い合わせください。


さて、今回は男子潜水部『亜羅志A・RA・SHI』が参戦??します。

『亜羅志』の面々は全員、ダイビングインストラクターを目指しているので、

ダイブマスターコースに入るこの機会に全ダイビング器材を揃える準備を

進めております。


着々とNEW器材が届いている中!!!!

一番のこだわり男JUNの注目の器材がまず到着しました。

そう、俺の一番のこだわりは、、、、、

なんといっても見た目です(笑)

ということで、全ての器材は見た目feel20
(もちろん、講習をすることを考えた上でのチョイスですのであしからず)

一番のこだわりといっても過言ではないのがfeel20

このウェットスーツですfeel20

その名もカメレオンですanimal35

どうしても迷彩柄にこだわりました。

着るまでは全く想像がつきませんでしたが!!!!

これまたびっくりするぐらいすごく似合うface19icon12

これを着こなせる日本人はそうそういないのでは!!!!

ウェットスーツといってもいろいろあります。

ダイビング用、素潜り用、ハンティング用、サーファー用などなど・・・・

見た目や素材はほとんど一緒ですが、

実はそのスポーツによって若干造りが違います。

とくにダイビング用とサーフィン用は大きく異なります。
※よく質問されることなので、ちょっと詳しく説明を・・・

ダイビング用は器材等を背負ったりするので、肩周りが丈夫にできています。

そして器材と擦れる部分は摩擦にも強く作られております。

そして水圧に耐える素材のタフさが違います。

どちらもクロロプレーンゴム(ネオプレーンゴム)という独立気泡を多く含んだゴムで出来ています。

これは空気が保温力の要になっているわけです。

気泡の割合を多くすれば軽さ、柔軟性、保温力の点で優れますが、

水圧がかかるとすぐに潰れてしまいます。

気泡の割合や大きさだけでなく、

原料のゴムそのものや表面に貼る生地や加工などメーカーはそれぞれの用途に対して工夫を凝らしています。

ということでデザインやカッティング、素材等全ての面で両者は違ってきてしまうわけです。


JUNさんのチョイスしたカメレオンは本来ハンティング用なので、

胸に水中銃をセットするためのパッドが着いています。


そして、もうひとつの俺のこだわりはこのマスクです。

OCEANICのマスクで一番の高額商品face19『PIONEER』です。

この厳ついマスクをこんなにも自然に、、、、

本当にもう、JUNさんには感服いたしますface30


俺はもちろん、重器材にもこだわりました。

届き次第、JUNチョイスの器材を続々と紹介させていただきますね。

お楽しみくださいfeel20


DIVE OCEANSでは、

皆さんの希望、用途、予算に合わせた器材アドバイスをしております。

器材のスペシャリストであるインストラクターが

皆さんにあった器材をチョイスします。

ぜひ、何か器材でお悩みのことがあったらご相談ください。

また、各種オーバーホール、電池交換、メンテナンスも承っております。


どんなことでもお気軽にご相談ください。

スタッフ一同、誠心誠意、対応させて頂いております。


西オーストラリアのダイビング全てのことなら、

西オーストラリア唯一の日本人経営ダイビングSHOP、

安全、安心、親切、丁寧、確実をモットーとしている
DIVE OCEANSまでどうぞface16


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com



0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。