2012/11/10

インストラクターコース体験談最終章

こんにちは DIVE OCEANSです。


本日はダイビングインストラクターコース体験談最終章です。

今回は2人同時にご紹介いたします。

HIROさん&YUKIさんは仲良しコンビです。

同じ歳でワーホリ中に出会い、東側からはるばるここパースに

ダイビングインストラクターになる為にやってきました。

本当に小さい頃から親友同士のような二人です。



まずはHIROさんです。

HIROさんは『島根が生んだインドネシア人』(←ひどい)

特技は日本語です。(←ひどい)

独特のオーラのあるHIROさんですが、とても周りに気をつかう一面もあり、

心の優しい青年です。

そんなHIROさんからの体験談です。

佐藤大将さん

僕はダイビングを通して色んな仲間が出来て本当に感謝してます。

特にダイブマスターコースとIDCコースで仲間と呼べる人たちに会えたと思ってます。

やっぱりこのコースはプロを育てるコースなので色々大変でした。

でも辛いときは皆に助けてもらい、楽しいときは皆で楽しんで、結果…良い思い出です。w

僕にとっては誰かと一緒に目標に向かって頑張るという事は初めてだったので、

皆には迷惑をかけてしまったかもしれませんが。。。苦笑

まだインストラクターになったって実感はあまりないですが、

これからどんどん経験を積んで頑張っていこうと思います。

応援してくれたすべての人に感謝しています。ありがとうございました。




お次はYUKIさんです。

スタイルは女性より良く、シルエットは佐々木希と同じ。

大阪生まれ、過保護な育ち、悪そうな奴はだいたい知らない。

そんなYUKIさんからのコース体験談です。

香山幸寛さん

僕はここ『DIVE OCEANS』でアドバンスドオープンウォーターダイバーコースから

OWSI(インストラクター)のライセンスを取りました。

このダイビングSHOPを選んだのは、偶然だったのですが今思うと本当に

ここでライセンスを取得してよかったと思っています。

それはまずしっかりとしたスキル、知識を身につけられるということ。

そして、KAORUさんをはじめとする素晴らしい先輩インストラクターがいるということです。

ここで学べば、将来どこの海で潜っても不安なく潜れると思うし、

もし自分が教える立場になっても自信を持って、教えることができると思います。


ダイブマスターからインストラクターの期間は、

学ぶことが多くて忙しかったけど、

この期間に僕はダイビングに自信がもてるようになりました。

また一緒にインストラクターを目指した仲間がいたことも大きな

支えでした。

時には酒を酌み交わし、互いを照らし合いながら過ごした時間はとても

良い思い出です。

ダイビングのスキルも最初は不安がありましたが、

一つ一つのスキルを丁寧に教えて頂いていたので、最後の試験の時も不安は

一つもありませんでした。

これからは仲間と共に『DIVE OCEANS』の先輩インストラクターの方々のように

ダイビングに真摯で時には笑いありのスーパーインストラクターにな

りたいと思います。We are diving boys and girls!!!!




HIROさん、YUKIさん本当におめでとうございました。

HIROさん、そのHIROさんの優しさと丁寧さをフルに生かして

たくさんの生徒さんに海を好きになってもらえるインストラクターになってください。

主観的にも客観的にも物事が判断できるYUKIさん、

たくさんの人に愛されるインストラクターになってください。


今回も素晴らしいダイビングインストラクターが誕生しました。

彼らの活躍はこれからです。

ブログなども書くようになりますので、皆さん楽しみにしていてください。


又、この夏のDIVE OCEANSでは

お好きなタイプの??ダイビングインストラクターをお選び頂けますよ(笑)


さぁ、夏本番ですicon14

様々なダイビングツアーが行われます。

西オーストラリア全土のダイビングツアーを承れます。

ぜひ、お問い合わせください。


ダイビングのことなら、

西オーストラリアで唯一の日本人経営DIVE OCEANSまで。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。