2013/02/27

ロットネスト島で。。。。

こんにちは DIVE OCEANSです。


良いお天気だった週末はロットネスト島へダイビングにいってまいりました。

今回のお客様は

EANxSP&ハンティングSP&ファンダイビングの皆様方です。

みんな元気もりもり、気合も十分です。







しかし、肝心のコンディションはあまり良くなく・・・・・

自然が相手なのでそんなこともありますが、ちょっと残念でした。



しかし、ブルーデビルやロブスター、ブルーラインドフューラーフィッシュ、

ウエスタンヌーディーブランチ、オールドワイフ、

そして穴の中でめずらしいラフィもみることができました。

肝心のエビは・・・・

親父のGETした大きい1匹のみ。。。。

しかし、今回はとても難しい条件でした。初ハンティングだけでも難しいのですが、

うねりが大きかった為、なかなかカラダをうまく保つことができませんでした。

しかも二本目はドリフトダイビング??というぐらいの流れ有り!!!!

※FUNダイビングチームはこのポイントで沈船をみることができました。

でも限られた時間でそれぞれが精いっぱいダイビングを楽しむことができました。

今回のポイントはStricko'sとThe Countでしたicon14


しかも今回はボートで嬉しい出逢いが!!!

オーストラリアを代表する水中写真家シャノンと一緒になりました。
(弊社のホームページの写真はシャノンが提供してくれています。)

※写真左手前シャノン 右手前はエビ獲り親父のライバル(?)エビ獲りが上手な伝説のスティーブwww
スティーブとKAORU、果たしてどちらが上手なのか??とオージーにいわしめるほどwww

シャノンはとてもフレンドリーな方で(親父の数少ない友達)、

皆さんとも仲良くおしゃべりしてくださいます。


記念にと一緒に写真を撮りました!!!!

そして、緊急BIGツアーが決定しました!!!!

3月14日~18日 

4泊5日でアブロホスアイランドへのトリップボートツアー

にいきませんか??

今回はなんと!!!そのシャノンの水中写真セミナーがつきます。

ツアー中にプロ水中カメラマンであるシャノンが写真を教えてくれます!!!

日本でも水中カメラマンのこういうツアーはありますが、

どこも高額です。そのことを考えるとこのツアーはかなりお得です。


しかもアブロホス諸島は魅力がいっぱいです。

世界最南端に位置するサンゴ礁域であるので、

手つかず、温暖化現象の影響が少ない生きたサンゴを見ることができます。

もちろん、生物も多数です。

ボートには毎日アシカがやってきます。

夜は釣りをして楽しむこともできます。

朝起きてダイビング、合間にスノーケリング、昼間にダイビング、お昼寝をして

ナイトダイビングに夜釣りです。考えただけでも大興奮です。

そして、水中写真も上手になれる!!!!

行くしかないこのダイビングツアーです!!!!

スタッフも自腹で参加ですwww

ぜひ、気になる方はお問い合わせくださいface02


西オーストラリアのダイビングのことならDIVE OCEANSにおまかせください。

DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。